別れるケースが多いといわれる釣り合いの取れていないカップル

別れるケースが多いといわれる釣り合いの取れていないカップル

街を歩いていて、なぜこんなイケメンにブサイク
な彼女がついているのか?またはこんな冴えない
中年オヤジに美女が彼女になっているのかという
ような見た目がつりあっていないカップルという
のを見かけたことはありませんか?

 

恋愛をしている本人がそれでよいといっている
のであるので、こんな見た目の釣り合いなんて
気にする必要はないとも思えますが、やはり
非常に不自然であるという気持ちは否定でき
ないのも事実です。

 

私の周りのカップルを見ていて思ったこと
なのですが、見た目の釣り合いが取れていない
カップルというのは早いうちに別れている
ケースが多いということです。

 

なぜこのような破局の可能性を高めてしまう
のでしょうか?

 

例えば自分のルックスは普通だとして、
彼氏が超イケメンだとします。

 

交際をスタートしたばかりのころは、本当
に自分はラッキーだと思うことでしょう。

 

そして毎日毎日友人から妬まれたりして
楽しくてたまらない日々を過ごすかと
思います。

 

きっと自分の彼氏よりイケメンはいないという
優越感に浸って、さぞかし気分は良いので
はないでしょうか?

 

ただ問題なのは、ある程度時間が経過した
ころに訪れる不安です。

 

なぜ彼氏は自分のような凡人と付き合って
くれたのだろうか?という不安です。

 

自分より美人がまわりに沢山いるし、
女性からも頻繁に声がかかっている
彼氏が、なぜ自分を選んだのかその
理由がさっぱりわからずに悩むという
ケースです。

 

このような不安に陥ると、自分のこと
を本当は好きではないのではないか?
などという不安に悩み、彼氏に対して
本当に自分の事が好きなのかとしつこく
問い詰めてしまうということも十分
ありえます。

 

これがあまり度を過ぎると、彼氏から
ウザがられてしまい、本当にあなたの
ことを拒絶し、最悪破局という結末
を迎えることになります。

 

結局のところ、見た目の釣り合いが
とれていないカップルというのは
、見た目の悪い側が劣等感を抱き、
それが要因となって、恋愛関係に不安
を抱き、結果として破局を招いてしま
うというケースが多いようです。

 

やはり見た目の釣り合いのとれた
カップルのほうが長期的に考えると
お互いのためなのかもしれません。

ホーム RSS購読 サイトマップ